一般社団法人日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 講演会・研修会の開催や相談室でのカウンセリングをおこなっております。

Google

WWW を検索
kanagawa-c.jp を検索
 
一般社団法人
日本産業カウンセラー協会
神奈川支部
〒231-0062
横浜市中区桜木町3丁目8
横浜塩業ビル 6F
TEL.045-264-9521
FAX.045-264-9013

────────────────
講演会・研修会の開催や相談室でのカ
ウンセリングをおこなっております。
────────────────
qrcode.png
http://kanagawa-c.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

460224
 

支部長ご挨拶

   
  【神奈川支部長 粟竹愼太郎】
 皆様こんにちは、神奈川支部長の粟竹です。
昨年6月23日の神奈川支部総会から1年が過ぎ、今年の支部総会も6月22日に終了しましたが、平成25年度は日本産業カウンセラー協会にとって一般社団法人として新たに出発する大いに意義のある年でした。神奈川支部においても、昨年の総会時に1)会員サービスの向上、2)産業界への貢献、3)健全な支部運営、という3つの目標をかかげ、1年間活動をすすめてまいりました。
 
 その結果は、まず数字として収支は黒字に出来たという状況です。事業を進める上で非常に厳しい環境で収入は予算を約400万円下回りましたが、支出を約800万円大幅削減した事により収入の不足をカバー致しました。

1)会員サービスに関する活動を分担する部門には、養成講座部、キャリア・カウンセラー部、シニア産業カウンセラー部、研修部、会員部、地域連携委員会があり、産業カウンセラーの養成、キャリアコンサルタントの養成、シニア産業カウンセラーに向けた研修、専門性の高い講座の研修、並びに会員への情報発信・共有、ボランティア活動などを行い会員のニーズに応えるべく活動を進めました。
全体としてある程度の成果は出せていますが、まだまだ課題がありますので今年度は様々な課題に向けてWGを構成し、検討を始めています。

2)産業界への貢献に関係する活動を分担する部門には、事業推進部、相談事業部、講師・カウンセラー推薦委員会があり、官公庁や民間企業からのカウンセリング業務やメンタルヘルス&キャリア関連の研修業務の受託と、電話・面接の相談業務およびカウンセラーや講師の育成・質の担保を中心に活動して来ました。
神奈川支部としては今後更に力を入れていく必要のある領域ですが、様々な課題が見えて来ましたので、今年度は課題の分析検討を進めて行きます。

また3)健全な支部運営を司る部門として総務部と企画広報委員会があり、支部の活動を統括する会議体として幹部会、運営協議会があります。総務部、企画広報委員会の活動は支部の運営を司るものですが、特に昨年度は支部としてのあり方を検討整理すると共に、共通的な経費の大幅削減を進めてまいりました。今年度もこの作業は継続して行い、健全な支部運営を確実にしていきます。
 
 更に今年の総会資料から、中期事業計画を盛込むことにし、先ずは会員サービスと産業界への貢献に関する部門で、平成27年度~29年度の3年間の数値と活動内容について計画を作成致しました。事業はすべてPDCAを回して進むことが肝心ですが、これまでは、長期的なPに相当するものがなく、単年度の計画作りに終始していたため、今回から中期の視点を各事業部に取込んだという事です。
しかしながら、線表がないなどまだ計画としては荒削りであり、見直しが急務です。
今後の活動の中でより詳細な中期計画としてまとめていきます。

最後に
一般社団法人日本産業カウンセラー協会は第1に、会員の、会員による、会員のための組織であることは明らかなことですので、産業界への貢献も行いつつ、会員の皆様が楽しめる、面白いと感じていただける神奈川支部にして行きたいと思っています。
以上です、ありがとうございました。
 
平成26年7月14日