一般社団法人日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 講演会・研修会の開催や相談室でのカウンセリングをおこなっております。

一般社団法人
日本産業カウンセラー協会
神奈川支部
〒231-0062
横浜市中区桜木町3丁目8
横浜塩業ビル 6F
TEL.045-264-9521
────────────────
講演会・研修会の開催や相談室でのカ
ウンセリングをおこなっております。
────────────────
qrcode.png
http://kanagawa-c.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

712790
Google

WWW を検索
kanagawa-c.jp を検索
 
 

実技指導者たちの声

 

産業カウンセラー養成講座 実技指導者の声をつづります

産業カウンセラー養成講座 実技指導者の声をつづります
フォーム
 
2019年10月15日(火)
2019-10-15
 夏から秋にかけて花をつける、スイフヨウという名の木があります。朝に開いた純白の花は、午後には桃色に、夕方になると紅色にまで色づきます。時間の経過で、酒に酔うように色を変えることから酔芙蓉(スイフヨウ)と呼ばれます。写真は、我が家の庭に咲いたものですが、花言葉は「幸せの再来」または「心変わり」とか。
 上期開講の講座も、後期に差し掛かるこの時期、開講時とは見違えるように色づいている人もいらっしゃいます。面接の体験学習では、心を大切にとお伝えしていますが、「心変わり」せずに、熱心に学習に取り組まれた方には、講座を修了した後にもきっと「幸せが再びやって来る」ものと思います。
                                                     <M>
 
2019年8月2日(金)
2019-08-02
ギンギラギンの夏本番。街中では、スーツケースを持つ人や家族連れが目立ちますが、そんな夏休みモードの人々を横目に受講者の皆さんは熱心に養成講座のプログラムに取り組んでいます。年齢や経歴など多様なメンバーがひとつのグループとなり始まった講座も半分が過ぎました。「今年は夏休みがない~」という声も聞こえてきますが、励まし合い切磋琢磨しながら指導者も含め全員で目標に向かって『熱い夏』を過ごしています。
 
さて、写真はミャンマー・カックー遺跡です。紺碧の空に仏塔が立ち並び、風に呼応して仏塔の相輪が音色を奏でる様は、まさに癒しの時間でした。この光景を思い浮かべつつ、私も『暑くて熱い夏』を乗り切りたいと思います。 
eL土曜 H
 
2019年6月1日(土)
2019-06-01
カウンセラーというと、人の心を読み取って悩みを当てたり、いろんなアドバイスをして病気を治す魔法使い…なんてイメージを持っていらっしゃる方もいるのでは…。
世の中にはいろんな種類の「カウンセラー」がいますが、私たち産業カウンセラーは、目の前の人の辛さ、寂しさ、悲しみ、怒り時に喜びなど揺れ動く感情に寄り添ってじっくりと話を聞いていきます。
すると、悩みを持つご本人自身が問題解決の方向性を見出し、自ら動きだしていきます。受講者の皆さんも最初は半信半疑ですが、目の前で起こるクライエント(悩みを持ち来談する人)の変化や、自分自身がクライエント体験することで、カウンセリングの持つ力を実感することができます。養成講座はほんの短い期間ですが、その間に自分の人間的成長も実感できるでしょう。またお互いに悩みを共有した仲間は一生の友となります。
今受講を考えていらっしゃる方は、ぜひ無料公開講座へ足をお運びください。そこでの体験は講座のほんの一部でしかありませんが、それでも「気づき」があるはずです。指導者一同皆さんとの出会いを楽しみにお待ちしています! 
<I>
 
2019年4月15日(月)
2019-04-15
5月開講の産業カウンセラー養成講座がもうすぐ始まります。養成講座ではカウンセリングの基礎となる傾聴を体験学習できることが大きな特徴です。体験学習では、全く違う環境や年代の方々が出会い、仲間として一緒に学び合います。「今まで出会う機会が絶対なかった方々と知り合えた貴重な体験だった」という講座の感想もよく聞かれます。
皆で新しい出会いを楽しみながら、温かい交流を体験しつつ学べるのも養成講座ならではと感じています。
                                 通学 Y
 
2019年2月25日(月)
2019-02-25
産業カウンセラー養成講座は、少人数グループの体験学習で「傾聴力」を学んでいきます。
初めは緊張される中で学び、様々なワークを体験され少しずつお互いを知り合います。
先日実習の中であるワーク後にお一人の方が「みんなとの距離が近くなって来たような気がする」とコメントしてくださり、他の方々もうなずいていました。
実習を重ねるごとにお互いの信頼関係を築いていくのも講座の大きな魅力と感じています。
                                 通信 K