一般社団法人日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 講演会・研修会の開催や相談室でのカウンセリングをおこなっております。

一般社団法人
日本産業カウンセラー協会
神奈川支部
〒231-0062
横浜市中区桜木町3丁目8
横浜塩業ビル 6F
TEL.045-264-9521
────────────────
講演会・研修会の開催や相談室でのカ
ウンセリングをおこなっております。
────────────────
qrcode.png
http://kanagawa-c.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

850714
Google

WWW を検索
kanagawa-c.jp を検索
 
 

実技指導者たちの声

 

産業カウンセラー養成講座 実技指導者の声をつづります

産業カウンセラー養成講座 実技指導者の声をつづります
フォーム
 
2020年11月10日(火)
2020-11-10
夏にはみずみずしい青葉だった職場近くの公園の樹々が色鮮やかに色づき始めました。
1月半ばから始まった10か月の養成講座が11月初旬に無事修了しました。
10か月コースは月に2回位のペースなので比較的じっくり、ゆっくりしたペースで学べるのですが、今回はコロナの影響で途中4か月程の休止期間を余儀なくされました。6月から再開出来ましたが、月3回のペースとなり、受講者さんにとっては想定外のスケジュールとなり継続を心配しておりました。また、マスク・フェイスシールドを着用した中での講座でしたが、在宅勤務が続く中で「対面での受講に新鮮さを感じた」・「集中して学べたので逆に良かった」などの感想がありました。この時期だからこそ体験出来た事、感じた事などがあったようで、それを前向きに捉えて下さった受講者さんに感謝すると共に、困難な出来事でも捉え方次第で感じ方が変わってくる事を改めて気づかせて頂きました。
今後のコロナの動向も心配ではありますが、養成講座では消毒や入室前の体温測定等、感染対策を行い安心して受講できる万全の体制でお待ちしております。
 
 
<Y>
 
2020年4月13日(月)
2020-04-13
新型コロナの影響で皆様の毎日も様々な変化が生じていることと思います。
養成講座も休講の対応をとっています。受講者の皆さんは今後のスケジュールに変更もあり、落ち着かない状況とお察しします。そんな中でも、講座と気持ちが繋がっている時間を大切にして頂きたいと思います。
産業カウンセラーとして活動している皆さんは、従業員の心の健康のサポートに心を尽くしておいでのことと思います。当協会HPに参考になる記事が掲載されています。
力を合わせて、この難局を乗り切りましょう。
「新型コロナウイルスによる不安やストレスなどの心の問題に対処するために」↓
https://www.counselor.or.jp/covid19/tabid/505/Default.aspx
<K>
 
2020年1月16日(木)
2020-01-16
2020年がスタートしました。2019年度から新たにe-ラーニングが導入され、5月・11月に6か月間の養成講座が開講されました。私は11月開講の講座を担当し、新年を挟んでちょうど中間地点に入ったところです。受講者の皆さんと一緒に学べる喜びを改めて感じ、体験学習を重ねるごとに新たな気づきを得て成長されていく姿に刺激を受けています。講座修了前には、どのような産業カウンセラー像を描かれるのか楽しみです。
写真は元旦に初詣に行った時の寒川神社です。受講者全員が無事に修了式を迎え試験に合格することを願い、今年も新たな出会いへの期待を込めて祈りました。
皆さんにとっても充実した1年になりますように!
<M>
 
2019年10月15日(火)
2019-10-15
夏から秋にかけて花をつける、スイフヨウという名の木があります。朝に開いた純白の花は、午後には桃色に、夕方になると紅色にまで色づきます。時間の経過で、酒に酔うように色を変えることから酔芙蓉(スイフヨウ)と呼ばれます。写真は、我が家の庭に咲いたものですが、花言葉は「幸せの再来」または「心変わり」とか。
上期開講の講座も、後期に差し掛かるこの時期、開講時とは見違えるように色づいている人もいらっしゃいます。面接の体験学習では、心を大切にとお伝えしていますが、「心変わり」せずに、熱心に学習に取り組まれた方には、講座を修了した後にもきっと「幸せが再びやって来る」ものと思います。
<M>
 
2019年8月2日(金)
2019-08-02
ギンギラギンの夏本番。街中では、スーツケースを持つ人や家族連れが目立ちますが、そんな夏休みモードの人々を横目に受講者の皆さんは熱心に養成講座のプログラムに取り組んでいます。年齢や経歴など多様なメンバーがひとつのグループとなり始まった講座も半分が過ぎました。「今年は夏休みがない~」という声も聞こえてきますが、励まし合い切磋琢磨しながら指導者も含め全員で目標に向かって『熱い夏』を過ごしています。
 
さて、写真はミャンマー・カックー遺跡です。紺碧の空に仏塔が立ち並び、風に呼応して仏塔の相輪が音色を奏でる様は、まさに癒しの時間でした。この光景を思い浮かべつつ、私も『暑くて熱い夏』を乗り切りたいと思います。 
eL土曜 H