一般社団法人日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 講演会・研修会の開催や相談室でのカウンセリングをおこなっております。

一般社団法人
日本産業カウンセラー協会
神奈川支部
〒231-0062
横浜市中区桜木町3丁目8
横浜塩業ビル 6F
TEL.045-264-9521
────────────────
講演会・研修会の開催や相談室でのカ
ウンセリングをおこなっております。
────────────────
qrcode.png
http://kanagawa-c.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

634293
Google

WWW を検索
kanagawa-c.jp を検索
 
 
   
分科会予告編レポート
開催会場(横浜市社会福祉センター内ホール)
2月3日(日)、桜木町の社会福祉センターホールに於いて、
掲題の予告編を開催しました。
神奈川大会では午前・午後の半日単位の分科会もあり従来の
大会と比べると分科会の数が増え、どの分科会を選ぶか迷う方も
いらっしゃると思います。
 
発表スライドや写真を交えての開催レポートを掲載します。
少しでも各分科会の魅力をお伝えできればと思います。
 

プログラム

プログラム
 
第1部 第1分科会
働く現場の多様な状況と対応~個人と組織への支援~
文章
第2分科会
発達障害の理解と支援~「生きにくさ」を支える~
文章
第8分科会 ポスタープレゼンテーション
文章
第2部 第7分科会
 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント資格をいかに生かすか
文章
第3分科会
 新たな事業への取組み~セルフ・キャリアドック~
文章
第4分科会
 新たな事業への取組み~ネットワークカウンセリング~
文章
第3部第5分科会
 カウンセラーの実践力を高めるには~ライブ面接より学ぶ~
文章
第6分科会
 産業カウンセラーの実践力を高めるには
文章
第9分科会
 スーパービジョンの活用
文章
 

第1部概要

第1部概要
 
第1部では一日通しの分科会である第1、第2分科会および今大会で初めての試みである
ポスタープレゼンテーション(第8分科会)の紹介がありました。
第2分科会は前回大会でも取り上げられた発達障害をテーマに、ナビゲーターの井上牧子さんより
「生きづらさ」を支えるというテーマのもと家庭、地域、学校、職場の4領域にわたって発表予定の
概要が紹介される密度の濃いものでした。
第1と第8分科会からは発表予定者である稲葉昌虎さん、鈴木正義さんが登壇され発表されました。
 
 
第1分科会
 
第8分科会
 

第1分科会(ナビゲーター:野口 発表者:稲葉、島村)

第1分科会(ナビゲーター:野口 発表者:稲葉、島村)
   
第1分科会 稲葉昌虎 インタビュー
第1分科会 稲葉昌虎 さん(産業現場の現状と問題 発表予定)
働く目的が多様化している中、産業カウンセラーやキャリアコンサルタントには何が求められているだろうか?
企業ニーズとの「橋渡し」をしていき、働きやすい・生きやすい社会になるよう、マッチングして、人生設計を
サポートしていくきっかけになればと考えています。
 

第2分科会(ナビゲーター:井上)

第2分科会(ナビゲーター:井上)
 

第8分科会(ナビゲーター:市村 発表者:鈴木)

第8分科会(ナビゲーター:市村 発表者:鈴木)
   
第8分科会 鈴木正義 インタビュー
第8分科会 鈴木正義さん、佐藤久美子さん(「大人が楽しめる箱庭療法」発表予定)
カウンセラーには、感じることが大切です。箱庭は、まさに感覚でやるものです。
私たちは、同じメンバーで継続して続けていますので、感じた事を素直に表現でき、
参加者も素直にフィードバックする事で気づきを得ています。
神奈川支部の研修講座もありますので、ぜひご参加下さい。